こんにちは!占い師あやです。

今回は、私の幼少期を彩った
「美少女戦士 セーラームーン」についてかきたいと思います。

セーラームーンを知ったのはアニメ放送からです。

魅力的な女の子達が!
普通の学生生活をしているのに!!
変身して、敵と戦うという非日常!!!
知らずに出会っていた彼とは前世や来世で恋人!!!!

いやードキドキですね。

小学校の休み時間はセーラームーンごっこをし、推しキャラがそれぞれいて、変身して敵を倒してました。

(私の周囲の場合は、なぜかセーラー戦士の方が人気で、いつも残りのセーラームーン役をしてました。笑)

講談社の「なかよし」を買い始めたのは、セーラームーンがきっかけです。応募者全員サービスでセーラームーンのグッズをもらえたりと、夢中でしたね。付録も楽しみだったなぁ。。。

子供時代は全く考えてこなかったのですが、

私が占星術の勉強をはじめた時に不思議に思ったことがありました。

惑星の意味が自然に入ってくる。
記号も見たことがある。
英語名も全然わかる。

知識が、全く0からではないんですよね。すでにベースができている感覚。

なんでだろうって、ふと頭によぎってからわりとすぐに、

「あ、セーラームーンごっこだ。」

と。

こどもの時には、ただただおもしろいから夢中なだけで、キャラクター設定の背景に目はいかないですもんね。

今思えば、変身する時のおもちゃには惑星の記号それぞれかいてあったり。笑

大人であれば、あ、守護星なんだなと知識から入れたかもですが。

一度振り返ってみたくなったので、それぞれの主人公の決め台詞や情報をもとに、守護星(惑星)の意味を照らし合わせながらみていこうかなと思います。私の知識の範囲になりますので、至らない部分がありましたらご容赦ください。

※アニメと原作ではキャラクター設定が多少変更されている部分もあるのですが、記憶のあるアニメ中心でみていきますね

月野うさぎ(セーラームーン)

引用:amazon

誕生日
6月30日

星座
蟹座(蟹座の支配星は月です)

決め台詞
「愛と正義の、セーラー服美少女戦士、セーラームーン!」
「月に代わって、お仕置きよ!」
「愛と正義の星! 月を守護にもつ神秘の戦士! セーラームーン参上!」
情報元:wikipedia

セーラームーンシリーズの主人公ですね。

うさぎの場合は、決め台詞よりもキャラクターの性格そのものが惑星の意味になるかなと。

アニメがはじまる時のうさぎの自己紹介で、泣き虫、おっちょこちょいとうさぎ本人がいつも言ってましたが、この子供っぽさは、「月」をあらわしてますよね。

必ずといっていいほど寝坊して遅刻してましたし。(笑)

月は年齢域でいうと、0~7歳くらいまでとなり幼少期に値します。

※自分の月星座をご存知の方は、内側にある本来の自分を知ることもできますよ!

社会性などを意味する「太陽」とは反対に、「月」は自分の無意識な本能的な部分をあらわします。

太陽星座の占いよりも、月星座の占いの方がしっくりくる、という方もたくさんいますよね。

ちなみに、うさぎが泣くと、超音波的なものがでて敵が弱っていくという、なんとも赤ん坊のような設定があります。(笑)

ですが、シリーズ後半になるにつれて、仲間想いの蟹座感がましましになってきます。

うさぎとタキシード仮面の過去は一番最後に!

水野亜美(セーラーマーキュリー)

引用:amazon

誕生日
9月10日

星座
乙女座(乙女座の支配星は水星です)

決め台詞
「水星に代わって、頭を冷やしてあげる!」
「水でもかぶって反省しなさい!」
「水の星! 水星を守護にもつ知の戦士! セーラーマーキュリー参上!」
「水と知性の戦士、セーラーマーキュリー!水星にかわっておしおきよ!」
「塾と宿題次々こなし、いつでも読んでる参考書! 全国無差別級模擬試験! NO.1はご存知セーラーマーキュリー!」

情報元:wikipedia

最後の台詞(笑)
すごいな。

二番目にでてくる戦士です。

IQ300。

私が「IQ」という言葉を知ったのはあみちゃんからでした。どれくらいすごいかもわからなかったですが!

頭脳明晰。賢くて毒舌だけど、たまに天然?なキャラでした。

本をよく読んでいるシーンや「うちで勉強してればよかった」なんてセリフもでてきます。
ひとりだけコンピューター使って、最先端感があってかっこよかったなぁ。

「水と知性の戦士」からもわかるとおり、水星は知識、情報、コミュニケーションなどを意味し、知的な能力をあらわしています。

※自分の水星星座をご存知の方は、コミュニケーションの取り方、自分の才能を開花させるヒントがわかるかもしれません!

得意科目が数学だったり、悪気なく強めな言葉を使うのは乙女座感もでてますよね。(笑

乙女座には奉仕という意味もあり、医者を目指していた設定もうなずけます。

また、ローマ神話のメルクリウスは、英語だと「Mercury(マーキュリー)」と表され、ギリシャ神話「ヘルメス」と同一視されています。スーパーセーラーマーキュリーの武器、「マーキュリー・ハープ」は、ヘルメスがアポロンに贈った竪琴が由来とか。

でも竪琴より、セーラームーンごっこではひたすら「シャボーンスプレー!!」って言ってたけどね(笑)

火野レイ(セーラーマーズ)

引用:amazon

誕生日
4月17日

星座
牡羊座(牡羊座の支配星は火星です)

決め台詞
「ハイヒールでおしおきよ!」
「火星に代わって折檻よ!」
「赤いハイヒールが炎となってお怒りよ!」
「浄化の炎で祓いたまえ、清めたまえ!」
「火の星! 火星を守護にもつ戦いの戦士! セーラーマーズ参上!」
「情熱の炎と臨・兵・闘・者! 祈りの力で悪を討つ! 赤いヒールのセーラーマーズ!」
「愛と情熱の戦士、セーラーマーズ!」

情報元:wikipedia

レイちゃんといえば巫女さん。
そしてカラスが2羽。

このカラスの名前、フォボス、ディモスの由来は
火星の持っている衛星かららしい。なるほどなるほど!

ちなみに登場する「火川神社」は「麻布氷川神社」を指しているらしく、セーラームーンの聖地といわれてるみたいですね。

決め台詞をみてみると、これらよりも「びんびょうとうしゃかいじんれつざいぜん、あくりょうたいさん!!」のほうが、覚えている(笑)

こんなわけわからないものを音として記憶しているんだから、やっぱり子供の知識吸収力ってすごいと思う;

せっかくだから、調べてみた!

九字護身法(くじごしんぼう)

「臨・兵・闘・者・皆・陣・烈・在・前」の九字の呪文と九種類の印によって除災戦勝等を祈る作法である。
ただし本来は仏教(特に密教)で正当に伝えられる作法ではなく、道教の六甲秘呪という九字の作法が修験道等に混入し、
その他の様々なものが混在した日本独自の作法である。
情報元:wikipedia

レイちゃんはもともと登場シーンから、意志を曲げないで貫き通すような台詞がなんとも火星。
アニメでは、よくうさぎと口喧嘩もしてましたね。

火星は、情熱や怒り、戦い、行動力を現します。
また、レイちゃんは直観力や霊感が強いですが、火のエレメントを感じますね。

※自分の火星星座をご存知の方は、物事においてどのような力の使い方が有効的なのかがわかります!

アニメで、うさぎとレイちゃんが言い争うシーンがありますが、

レイ(火星)「意気地なし!」
うさぎ(月)「意気地なしだもん!わたしレイちゃんのように強くない!」

なんだか、月と火星が角度をとった時の葛藤がそのまま台詞になったような表現だなと思いました。ハードアスペクトかな。(笑)

また、話はそれるけどエヴァンゲリオンの「綾波レイ」はレイちゃんから影響されているよう。

うさぎの声もミサトだし、漫画アニメ好きとしてはこーゆーつながりもたまらない。w

参考:庵野秀明公式WEBサイト

木野 まこと(セーラージュピター)

引用:amazon

誕生日
12月5日

星座
射手座(射手座の支配星は木星です)

決め台詞
「しびれるくらい後悔させるよ!」
「木星に代わってヤキ入れてやるよ!」
「雷の星! 木星を守護にもつ保護の戦士! セーラージュピター参上!」
「持って生まれたこの力! 稲妻パワーのセーラージュピター!」
「愛と勇気の戦士、セーラージュピター!」

情報元:wikipedia

セーラー戦士の中では、背も高くて男まさりな性格。

アニメで最初に登場する回のタイトルは「恋する怪力少女、ジュピターちゃん」だし(笑)

身長が高かったり、おおらかな雰囲気は、木星の拡大、広がりっていうところと共通点あるような。

力持ちで頼りになって、そして惚れっぽい(笑)ふられてもすぐ他の男に目がいったり。。

木星は拡大、成長、幸運という意味を持っているのですが、それよりも、神話からの影響が濃いかんじ。

ジュピター(木星)は、ギリシャ神話では全知全能の神ゼウスに相当します。ゼウスは神話に詳しくなくても、名前だけは知っているくらい認知されている神様ですよね。

雷を扱うところ(木星自体も雷の発生はあるけども)や、神話にでてくる愛人の多さなど、まこちゃんの設定と共通点がたくさんあります。(少しギリシャ神話読むだけでもすごいんですよ。ゼウスどれだけ女に手ーだしてんだよってゆー。)

まぁでも、木星を読むときに「体重増えやすい時期だから気を付けてね!」っていうのと同じで、よくもわるくも、木星が力を発揮すると「広がる」「拡大する」と読めます。

※ちなみに、自分の木星星座をご存知の方は、あなたの力の発揮場所、成長意欲がかきたてられるものがわかりますよ。

まこちゃんは、料理上手だったり、かわいいグッズもってたり、かっこよさと可愛さのバランスがなんともいえなかったなー。ともだちにほしい。

愛野 美奈子(セーラーヴィーナス)

引用:amazon

誕生日
10月22日

星座
天秤座(天秤座の支配星は金星です)

決め台詞
「愛の天罰、落とさせて頂きます!」
「金星に代わって、愛の奇跡を見せてあげる!」
「美の星! 金星を守護にもつ愛の戦士! セーラーヴィーナス参上!」

情報元:wikipedia

セーラーヴィーナスは、「セーラームーンシリーズ」の前に『コードネームはセーラーV』という作品の主人公です。

原作とアニメで登場してくるタイミングや設定なども少しずつ違ってくる様子。

アニメでは、セーラーVは開始当初からキャラクターとしてよくでてきてましたが、セーラーヴィーナスは内部戦士としては最後の登場です。

ひとりだけ、名前に惑星の名前入ってないんですよね!「金」じゃなくて「愛」。

金星は趣味や美容、そして恋愛などをあらわしています。
※自分の金星星座をご存知の方は、恋愛の仕方や趣味の傾向などがわかってきます。

教科書などでみたことのある絵画「ヴィーナスの誕生」の女性、あれは愛と美をつかさどる、アフロディーテという女神なんです。華やかさという意味では共通しているかと。

アイドルを目指してるという設定もなんとなくわかりますよね。


さて!内部太陽系セーラー戦士は以上です。

ここから外部太陽系セーラー戦士にうつります!

この人達がでてくると、メシアがどうとか聖杯がーとか、小学生にとっては非常に難しいアニメとなってきます、、。

そしてストーリー的に、外部系が敵か味方かよくわからなかった。というのも、やはりこの物語がかなり壮大だったから、というところに落ち着くのですが。

ですが、やはり外部なだけあって、その大人っぽさだったり雰囲気はとても魅力的でしたね。

当時、惑星の意味もわからず。(笑)

では、土星を飛ばして(!)天王星から。

引用:amazon

天王 はるか(セーラーウラヌス)

※画像左

誕生日
1月27日

星座
水瓶座(天王星の支配星座は水瓶座です)

決め台詞
「天王星の風騒ぐ、新たな時代に誘われて、セーラーウラヌス、華麗に活躍」
「天空の星、天王星を守護に持つ、飛翔の戦士セーラーウラヌス」
「風の星!天王星を守護にもつ天空の戦士!セーラーウラヌス参上」

情報元:wikipedia

最初、思いっきり男かと思ってました。
髪型がショートヘア、レーサーで、制服も男子用、自分のこと「僕」っていう・・・

キザっぷりがかっこよいのですが、セーラー戦士なので女です。

次に紹介するセーラーネプチューンと常に一緒に行動していて、すでにこの時代で「同性愛」を世の中へ表現しているという・・・本当すごいな、作者の竹内先生は。

天王星はギリシャ神話でいうウラノスにあたります。
ウラノスは、クロノスに男性器を切断されてしまうので、この「男でもなく、女でもない」という設定とつながっているのかなと。

※自分の天王星星座をご存知の方は、ご自身またはあなたの世代においての改革や変化をあらわします。

海王 みちる(セーラーネプチューン)

※画像右

誕生日
3月6日

星座
魚座(魚座の支配星は海王星です)

決め台詞
「海王星の潮騒ぐ、新たな時代に誘われて、セーラーネプチューン、優雅に活躍」
「深海の星、海王星を守護に持つ、抱擁の戦士セーラーネプチューン」
「海の星!海王星を守護にもつ深海の戦士!セーラーネプチューン!」
情報元:wikipedia

セーラーネプチューンといえば、ヘアースタイルとヴァイオリン。

髪の毛パーマで、青緑?何色ってゆーんだろうか・・・あの魅力的な雰囲気が好きだった!

そしてヴァイオリンが得意で、いつも持ってたイメージ。

これは海王星や魚座のイメージとぴったりなんですよね。

芸術の部分で活躍していたり、アンニュイさや独特の雰囲気、ふわふわしている感じ。
意志は強いのですが、見た目がね。
あと、「癒し」というテーマも、「抱擁の戦士」と決め台詞にちゃんとはいってる!

ネプチューンは予知夢なんかもよく見てましたよね。想像、夢なんていうのも魚座ぽい。

※自分の海王星星座をご存知の方は、
ご自身またはあなたの世代においての無意識における在り方、(ちょっと難しい表現ですかね;)
想像力や夢の世界などをあらわします。スピリチュアルといわれているのもこの領域。

 

引用:amazon

冥王 せつな(セーラープルート)

※画像左

誕生日
10月29日

星座
蠍座(蠍座の支配星は冥王星です)

決め台詞
「時空の星、冥王星を守護に持つ、変革の戦士セーラープルート」
「私は時空の扉を掌るもの、冥界の番人 セーラープルート! 禁忌(タブー)を侵す者は消去します!」
「冥界の星! 冥王星を守護にもつ時空の戦士! セーラープルート!」

情報元:wikipedia

セーラープルートの存在は、正直敵と戦うというよりも、見守るという雰囲気で。大人な感じ。

というのも、時空の管理を任されてる役目だったので、もう次元が違うというか。
タブーのひとつではあるけど、時間を操作して戦っていたりもする。

で、ここでなんと、今までの紹介の流れと変わってしまうことが・・・。

プルートは、ギリシャ神話でいうハデスに値します。

ハデスっていえば、地上から連れてきた好きな女の子に冥界でザクロ食べさせて、女の子のお母さん悲しんじゃって、そこから季節の冬ができたってゆー話しか思いつかなく。(すいません、話はしょりすぎですが、詳しく知りたい人はハデスで検索してください;)

この話印象的で覚えやすいんですが・・・

孤独に時空の扉を番人していた、というところはなんとなくハデス感もあるけど、そもそも、時の神のクロノスをイメージしているらしい。

「クロノス」という神は「農耕(大地)の神」と「時の神」で2パターンいます。時の神のクロノスは、シュロスのペレキュデースという思想家が創作した神様です。(所説あり)

時を操るってやっぱ最強だな・・・。

基本、ウラヌスやネプチューンと一緒に行動することが多いです。

※自分の冥王星星座をご存知の方は、ご自身またはあなたの世代において、犠牲とともに希望を見出す事柄、底力を発揮するシチュエーションなどをあらわします。(天王星、海王星、冥王星とみてきましたが、これらの星はどれも動きが遅いため、個人というよりは世代的な特徴をあらわしやすいです。)

では、最後に!ダークホース的な存在です。

土萠 ほたる(セーラーサターン)

※画像右

誕生日
1月6日

星座
山羊座(山羊座の支配星は土星です)

決め台詞
「沈黙の星、土星を守護に持つ、破滅と誕生の戦士セーラーサターン」
「破滅の星!土星を守護にもつ沈黙の戦士!セーラーサターン!」

情報元:wikipedia

ほたるちゃんは、本当にせつない。。ここらへんの話は大人が見ても泣きそうになってくるんだよね。

ここまでで紹介した、ウラヌスやネプチューンに狙われていて、ほたるちゃんのことで内部系セーラー戦士とバチバチしたり。わりとシリアスな雰囲気。

身体が弱いところとか、学校でいじめられているシーンは、土星を彷彿させるんだけど、「破滅と誕生の戦士」ってきくと、あれ、これって冥王星じゃないん?ってなるんだが、どうやらインド占星術の方を反映しているとか?(インド占星術については、全然詳しくないので、知識が身に付いたら書きます!)

ちなみにセーラーサターンが持っている武器は、クロノス(農耕の神の方)の「鎌」をあらわしているらしいのですが、個人的にはタロットの死神の方がイメージにあってる気がするなぁ・・・おわりとはじまりだしね。

あ、でもタロットの死神は土星ともあらわすことができるから、この説もありかも。

※自分の土星星座をご存知の方は、人生において向き合うべき事柄、鍛えていくことなどがわかってきます。

正直このくらいの時期になってくると、セーラームーンごっこから卒業していますね(笑)
アニメの内容の記憶もだんだんなくなってきます。

では最後に、ストーリーの背景について。

月野うさぎ(セーラームーン)と地場衛(タキシード仮面)について

このセーラームーンシリーズは前世や来世が背景となってストーリーができてます。

引用:amazon

月野うさぎの前世は月の王国シルバー・ミレニアムの王女プリンセス・セレニティ。
地球国の王子・エンディミオン(衛の前世)と恋仲だったが、実は月の人間と地球の人間の恋は掟によって禁じられたものであり、後にベリルと地球の人々がメタリアに操られて月を襲撃した際にエンディミオンと共に命を落とし、悲恋に終わった。死後、前世の母クイーン・セレニティの「幻の銀水晶」の力によってエンディミオンや他のセーラー戦士たちと共に地球に転生し、「月野うさぎ」として生まれ変わった。

引用元 wikipedia

この設定、神話の「月の女神セレーネと羊飼いのエンデュミオン」のラブストーリーからきてるんですよね。

セレーネという月の女神は、深夜に見回りの仕事をしていたところ、地上で寝ているエンデュミオンを見つけ恋に落ちます。

草原の中で寝ている彼の寝顔に魅了されてしまったセレーネは、毎晩彼の元へ行くようになり、エンデュミオンはセレーネに会えることを夢だと勘違いし、不思議に思いながらも惹かれあっていきました。

セレーネは会う度にどんどん一緒にいたい欲が強くなってしまいますが、エンデュミオンはセレーネとは違い、月日が経つにつれ老いてしまうので、なんとかできないかとゼウスにお願いしにいきます。

ゼウスの力で(所説あり)不老不死にはできたものの、エンデュミオンは永遠の眠りにつくことになりました。

これ以降もセレーネは、毎晩眠りについているエンデュミオンに会いにいくという、なんともせつない感じのラブストーリーです。

なんか、主題歌の「ムーンライト伝説」の歌詞が思い浮かびますよね~
「ごめんね素直じゃなくて♪夢の中なら言える♪」

あ。初代エンディングの歌詞もですね。
「夢のーなかー 二人でいたよねー 星たーちにーまもらーれてー♪」

こんな背景も知ってるともっとおもしろく見れますよね!

ちなみに、太陽がでてきてませんが、タキシード仮面(地場衛)は獅子座のようです。上記から「地球」として設定されていますが、うさぎ(月)のパートナーとして、獅子座(獅子座の支配星は太陽、太陽と月は相反する存在)にしたのかもしれないですね!

いかがでしたでしょうか?

キャラクターの性格や決め台詞を自然と覚える「セーラームーンごっこ」が、惑星の意味の刷り込みになっていたことが、よくわかります。

この記事を作成するにあたり、私自身とてもためになりました。笑

新しく知ったこともあるし、時間かかってしまったけど、おもしろかった。

私の鑑定では、ほぼルノルマンカードのリーディングになるので、普段触れる機会の少ない占星術とかギリシャ神話はこうやって調べていくといろんな発見があって刺激になります^^

ここに書いた以外にも、、まだまだいろいろありますからね。

猫のルナやアルテミスの話や、敵の名前は鉱物からきていたり、のちのちのスターシードとか、虹水晶はチャクラをあらわしてるんじゃないかとか・・・・きりがないですね。

私の知識はまだまだなのですが、星はもちろんのこと、神話や他の占術が好きな人は、もっと違う視点からみつけられることがあるんじゃないかと思います。キャラ設定だけでなく、ストーリーの中にも。

例えば、アニメの2話目は、敵が占い師に扮して、タロットカードで人間を操るという話なのですが、占い師が鑑定の時に「欲望の赴くままに好きなことをしていい」と言いながら人間に渡すタロットカードをよくみてみると

「ⅩⅤ悪魔:devil(意味は欲とか野心)」

の絵柄なんですよね・・・ちゃんとわかって作ってる!!

あと、他の話ですが、ネフライトという敵がいまして、自分がどのように人間を襲うか説明しているとき、こんなセリフがあります。

人間は星の動きに支配され、ひとりひとり違った運命を持っている。エナジーも同じ。
それぞれに一生で一番エナジーレベルの高まる瞬間がある。すなわち、星の動きを読み、最もエナジーレベルが高まったときの獲物を狙う。
引用:「美少女戦士セーラームーン」第14話

今聞くと、「確かに!!」って言いたくなるw
敵だけどw

セーラームーン(無印)23話では、幻の銀水晶を探しているときに

「太陽が海王星と火星との間に90°の不吉な角度を作りしとき・・・」

なんてことを言ってて、ネフライト!立派な星読みさん!!

さすがに子供時代にはすっとばしてた台詞ですけど、今はなんだか感動しますね。笑

2020年5月現在、Youtubeの公式チャンネルでアニメが無料で見れるようなので、懐かしい人も、見たことない人もぜひ。(1週間ずつ、昔のものは削除されていってしまうようですのでご注意を)

sailormoon-official Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC7J1bN5V1kL6xJ42ue_W6Vg

秋には映画もあるらしいです!

いやーこんなに調べたら、原作読みたくなったな・・・というのも子供の時には、難しすぎて原作は読めなかったんですよね。

大人になった今なら、占い師の今なら(笑)、子供の時よりもっと楽しく読めるんじゃないかな。

「美少女戦士セーラームーン」原作はこちら↓

美少女戦士セーラームーン 完全版(1)
5

最新情報をチェックしよう!
>占いを力に。

占いを力に。

私は占い師として、いろんな人と出会うたび、占いは人の力になるということを確信してきました。そして、占いだけではなく、占い師としての経験もだれかの役に立てればいいなと思い立ち上げたのがこのサイトです。占いが好きな人も占い師に興味のある人も楽しんで見ていただけたら嬉しいです。

CTR IMG