ルノルマンカード「船」:対面鑑定からわかるリアルなカードの意味

占い師あや

こんにちは、占い師あやです。
本日はルノルマンカードの「船」のカードについて書きたいと思います。

「船」

みなさん「船」と聞くとどのような船を思い浮かべるでしょうか?

屋形船、ジェットフォイル、釣り船、貨物船、客船、ゴーイングメリー号←

など、船でも種類がたくさんありますよね。

また、船に乗るとき、どのような気持ちになったりしますか?

カモメが寄ってきたりしてはしゃいだり、
地上ではなく海上にいることにドキドキしたり・・・
高潮だったり悪天候だと、リスクも大きいですよね。

鼓動が大きく聞こえてくるような、わくわくするような気持ち。

「海賊王に俺はなる!!!!」

と言いたくなるような・・・^^
(ワンピース知らない人すみません)

前段なのに、この流れでルノルマンカードの意味を話してしまいそうです。笑

それくらい「そのまま」な意味なので、覚えやすいですよ。

では基本的な意味からいきましょう!

基本的なルノルマンカードの「船」

船の役割そのものですね。または行き着く先。

移動 転職 旅立ち 海外

など、物事が大きく動くときなど、
移り変わることをあらわしています

船ときいた時に、何かを「運ぶ」という解釈もありますが、
ここでは「移動」という部分に着目した方が良いですね。

では、意味を深堀していきましょう!

実際の鑑定でよむ ルノルマンカードの「船」

実際の対面鑑定において、どのような状態の時にでてくるのでしょうか。

ずばり、転職です。

仕事運を鑑定したときに、これがでてくれば、
転職、部署移動、業務の変など
何かしらの変化があることをあらわします。

転機と読んだりもします。

あなたが今の場所から、巣立っていくような
大海原へ航海するぞ!という雰囲気ですね。

仕事関連の鑑定の時の方が良くでてくる印象ですが、

恋愛の場合は、相手と

「離れる」「距離をとる」

とも読めたりします。他の異性にいくとかね!

「移動」や「距離」をあらわしている事を理解していれば、問題ないですよ!

応用的によむ ルノルマンカードの「船」

では、事例で説明します。
今回も「秘密のルノルマン・オラクル」を使っていきます!

意味を見ていただくとわかるとおり、
この「船」のカードに良い悪いはありません

ただ、あなたは動くべきなのですよ、と言われてるだけです。

こんな時は、周囲にあるカードを見ていきながら、
この「動く」という部分について詳しくよんでいきましょう。

まず1問目。

左 月
中央 船
右 鍵

月では、目指すべき目的、目標がきめられていて、
あなたの好奇心が大事になっていくことをあらわしています。

そのため、動き出すことにおいて、
好奇心を持っていること、気持ちがちゃんとついてきていると読めるでしょう。

鍵は、動いた先で、とても幸福感がある、素敵なことが待っているといえます。

仕事でこの結果でしたら

「どうぞ行ってください!
ただし、ちゃんと期待感を持っている方向に進んでくださいね!
あなたの気持ちが大事なんです。」

といえます。

では、比較してみましょう。
2問目です。

左 鞭(むち)
中央 船
右 狐(きつね)

鞭がでているので、何か嫌なことがあったり、傷つけられているような
状況になります。

その中で動くべきといわれているので、
この痛々しい状況から離れましょう、逃げましょう
そのように言われているような感じですね。

動いた先にきつねがでてきていますから、
新しい環境になったとき、
周囲を疑ったり、様子をみたりするかもしれません。

もともと動いた理由がネガティブだったので、
動き始めた最初は否めないですね。

このような結果がでると、お客さまからは

「じゃあ、動かない方がいいのか?

と言われたりします。

きつねの場所に、1問目と同じように「鍵」がでていたら、
きっと幸せが待っているから、単純に動いてもいいと思えるのですが、
動いた先に狐だと、動くことがこわいと思っている方は、
今の場所で我慢して、動くことはやめとこうかな・・・と思ってしまうかもしれません。

でも、忘れないでください

「船」がでてます!

なので、この方にとって、動くことは大事なんです。
行動をしなくてはいけない時です。

なので、答えとしては

「動いてほしい、最初はすこし緊張したり、周囲に溶け込めないかもしれないけど、必ず良い方向に進むから」

といってもらいたいです。

カードは、鑑定者を幸せにするためにでてきています。
なので、悪いことが起こると予知させるためのものだけではありません。

もし不安なのであれば、

「では、動いたあとにスムーズに過ごしていくにはどうしたらいいか」

と占い師が鑑定すればいいだけのこと。

もし船のまわりに

ネガティブなカードがでたとしても、
それは解決できる課題として解釈すればいいのです。

「船」はこれから、ドキドキするような世界に連れて行ってくれるカード。

そのように覚えていてください!^^


本日は「船」のカードをご紹介しました!

では、また!

今回の記事で活用したカードはこちら

鏡リュウジのルノルマン・オラクルカード
5

最新情報をチェックしよう!
>占いを力に。

占いを力に。

私は占い師として、いろんな人と出会うたび、占いは人の力になるということを確信してきました。そして、占いだけではなく、占い師としての経験もだれかの役に立てればいいなと思い立ち上げたのがこのサイトです。占いが好きな人も占い師に興味のある人も楽しんで見ていただけたら嬉しいです。

CTR IMG